ドラマ
スポーツ
ニュースとプロモーション
グランメゾン東京

グランメゾン東京

November 22, 2019

■あらすじ

今回木村が演じるのは、フランス料理のシェフ。料理に人生をかけ、その才能でパリに自分の店を持ち、二つ星を獲得する。カリスマシェフともてはやされ自信が慢心に変わる一方で、どうしても三つ星に手が届かず、プレッシャーに苦しみ、壁にぶつかる。そんな時、店である重大事件が起こり、店も仲間も全て失ってしまう…。どん底まで落ちた彼だったが、ある女性シェフと出会い、もう一度シェフとして生き直そうと決意。世界最高の三つ星レストランを作り上げることを目標とする。そのために最高のスタッフを集めようとするが、かつての仲間に拒絶されたり、新しい才能の持ち主を見つけてもうまくいかなかったり… 空回りし衝突しながらも、再起することを諦めない。他人に無理難題を突きつけ振り回しつつ自分もそれ以上を目指す、そんな彼の姿を見て、周囲の人々の態度も少しずつ変わっていく。果たして彼は三つ星レストランの称号を得ることが出来るのか?

(公式HPより引用)

 

■感想

何を演じてもキムタクと称されることも多いキムタクですが、私はあのカリスマ的魅力は、他の役者さんでは出せない雰囲気ですし、毎回楽しみにしています。

それでも近年のキムタクドラマは話自体がそこまで面白いと思えないものが続きましたが、今回のグランメゾン東京は面白い!

ある事件をきっかけに嫌われ者となった主人公ですが、料理に対するひたむきな情熱で、どんどん仲間を増やしていき、レストラン開店までこぎつけていきます。嫌われ者だけど、どこか憎めない主人公を演じるキムタク、やっぱり惹きつけられちゃいます。

今回のドラマに出てくる料理を監修しているのは、東京の三ツ星レストラン「カンテサンス」の岸田周三シェフというだけあり、どの料理も美しくて本当に美味しそう。

見ていると、思わずお腹が空いてくるドラマです。