ドラマ
スポーツ
ニュースとプロモーション

スポーツ

【見どころ】 NECグリーンロケッツは今季「Mr. グリーンロケッツ」こと元日本代表の浅野良太監督を新たに招聘し、再び上位進出を目指して春から強化にあたっています。伝統の堅守とスクラムで今季こそ上位進出を狙います! 対するリコーブラックラムズは7シーズン目の神鳥裕之監督と、3季ぶりにチームに復帰したダミアン・ヒルHC(ヘッドコーチ)体制で再びシーズンに臨んでいます。規律の高いディフェンスとセットプレーを軸に戦い、上位進出を狙います! お見逃しなく!!

【見どころ】 東京五輪マラソン男子日本代表最後の1枠をかけた戦いである、東京マラソン2020が3月1日に開催されます! この大会の最大の見どころは新旧マラソン日本記録保持者・大迫傑選手と設楽悠太選手の直接対決といえるでしょう! また、井上大仁選手やハーフマラソン日本記録保持者・小椋裕介選手、村山謙太選手、神野大地選手も参戦し、激戦は必至となるでしょう。 世界屈指の超高速レースを見逃すな!!

【見どころ】 世界最高峰のサッカーリーグ、ラ・リーガ! 現在はレアル・マドリードとバルセロナが1、2位を争っています。 一方で乾貴士選手の所属するエイバルは現在16位と厳しい状況になっています。今回、そのエイバルがバルセロナと対戦します! この乾選手、実は日本人として初めてバルセロナ相手にゴールを決めた選手なんです!今回も乾選手のゴール、そしてエイバルの勝利に期待しましょう!! 日本人選手の海外での活躍を見逃すな!!!

【見どころ】 今回はサントリーサンゴリアスとトヨタ自動車ヴェルブリッツの対戦です! サントリーは計5人の日本代表とオーストラリア代表のサム・ケレビを軸にアグレッシブアタッキングラグビーを繰り広げます! 対するトヨタは今季強化を進め、南アフリカ代表のFBウィリー・ルルーが加入し、ニュージーランド代表の指揮官だったスティーブ・ハンセンが総監督に就任しました。伝統のフィジカルラグビーにニュージーランドスタイルのラグビーを融合させて、勝利を狙います! お見逃しなく!!

【見どころ】 フットサルの親善試合、パラグアイ戦が2月19日に行われます! 南米の雄ブラジル、アルゼンチンと並ぶパラグアイは、前回のFIFAフットサルワールドカップでもベスト8に入っている世界の強豪です! パラグアイ代表の選手たちはヨーロッパ、特にイタリアで活躍する選手が多く、戦術的にも欧州のチームのスタイルに南米独特の個の強さも活かしてくる非常に勝負強いチームです。 トップレベルの対戦相手に食い下がれるか、またAFCフットサル選手権のための強化としても注目したいところです!!お見逃しなく!!!

【見どころ】 ドイツのサッカープロリーグ、ブンデスリーガの第21節、今回の見どころはブレーメンに所属している大迫勇也選手です! 大迫選手が所属するブレーメンは4節前から降格圏に入ったままです。大迫選手はウィンターブレイク中に体調を崩し、直近の2試合は途中出場でした。チームは2試合でオウンゴールによる1得点しか記録しておらず、大迫選手の完全復活が待たれます! 今回のウニオンベルリン戦もブレーメンにとって簡単な相手ではありませんが、勝ち点3をとって降格圏を抜け出したいところです!!お見逃しなく!!!

【見どころ】 ジャパンラグビートップリーグ第4節、日野レッドドルフィンズとヤマハ発動機ジュビロの一戦です! ヤマハは昨年11月のフランス合宿で現地のチームと練習試合を行い、トップ14の強豪トゥールーズに29-27で勝利を収めました。 対する日野はフレッシュさを武器にセットプレーでアタックを仕掛けていきます。ヤマハから移籍したモバイルLO、ディネスバラシュナンには大いに注目です! お見逃しなく!!

【見どころ】 ついに今年もアジアのクラブチームにとって最も権威のある大会である、AFCチャンピオンズリーグが開幕します! 今年はヴィッセル神戸が天皇杯を制し、初のACL出場を決めました。初戦はマレーシアでナンバー1のジョホール・ダルル・タクジムです! ヴィッセル神戸はリーグ戦とACLの両立で厳しい日程を強いられることになりますが、このホームでの初戦をしっかりと勝って勢いに乗りたいところです!! 初出場チームの躍進をぜひチェックしてみてください!!!

まもなく全米フィギュアスケート選手権が開催されます!1914年より続く歴史ある大会、全米フィギュアスケート選手権、毎年ハイレベルな演技が披露されています! 女子シングルではネイサン・チェンが4本の4回転をすべてクリーンに決め、2位に50点差以上の大差をつけて大会3連覇を達成しました。 若手の勢いに、ベテラン勢がどう対応するのか。4回転やトリプルアクセルなど高難度の技が有利になるのか、それとも表現力で魅せる選手たちが優位に立つのか。選手たちの華麗な舞から目が離せない!!

ラ・リーガとはスペインのサッカープロリーグのことで、プリメーラ・ディビシオン(1部リーグ)に所属する20チームとセグンダ・ディビシオン(2部リーグ)に所属する22チームの合計42チームからなっています。 久保選手の所属するマジョルカはプリメーラ・ディビシオンに属しており、他の19チームと2回ずつ、合計で38試合を戦います。今回はその第22試合を放送します。 マジョルカは現在4勝3分12敗の勝ち点19で18位につけているため(1月21日現在)、下位争いから脱出するためにも今回は負けられない戦いとなるでしょう。