スポーツ
ドラマ
カーネーション

カーネーション

Friday, September 20, 2019

(あらすじ)

大正2(1913)年、大阪・岸和田の呉服店の長女として生まれた小原糸子(尾野真千子)。幼い頃からだんじり祭りが大好きで、いつか大工方になってだんじりの屋根に乗ろうと心に決めていた糸子だったが、初めて見た洋服に一目惚れし、さらにミシンとも運命的な出会いを果たす。もはや糸子の頭の中はミシンのことでいっぱい。やがて彼女は周囲の反対を押し切り、ミシンとともに人生を歩むことを決意するのだが・・・。

(引用:https://www.fami-geki.com/carnation/ 

 

(おすすめポイント)

このドラマ、大好きすぎて長編にも関わらず、本編も見て、DVDも見て、再放送でも見るというハマりっぷり。なんといっても尾野真千子演じるヒロインの糸子の魅力が半端ない。大好きな洋裁のこととなれば、周りが見えないくらいに猪突猛進。小林薫演じる厳格な父ともぶつかり合いの毎日。どんなトラブルがあっても絶対諦めない。

そんなパワフルさを持ちつつも、往年の糸子は子育てに悩んだり、老いによる若者とのセンスの差を感じたり、そういう人間らしさにも惹かれます。妻子がいながらも糸子に惹かれてしまう男性を演じる綾野剛が大ブレイクしたのもこの作品です。

 

VII